×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ムダ毛処理

ムダ毛処理と自己処理

ムダ毛処理の自己処理について

 

肌の露出が増えるたび、気になりだすのがムダ毛処理ですね。

 

@コスメでも実はこの季節になると検索される回数が増えるって知っていますか?

 

そして、日本最大のショッピングモール楽天市場でもこのムダ毛処理グッズが売れ始めると言われています。

 

さて、ムダ毛処理ですが、どうやって自己処理していますか???

 

ムダ毛処理の方法は、いろいろあると思いますが、一番肌が傷つかないやり方が家庭用脱毛器なんだそうです。

 

家庭用脱毛器って、レーザー脱毛が有名ですがこれよりももっと進化している機械がフラッシュ脱毛を使った脱毛器だそうです。

 

自己処理の方法は他にもあって、一般的にはカミソリでしょうか。そのほかに毛抜き、電気シェイバーなど様々ですね。

 

家庭用脱毛器がいい理由は肌が傷つかないからという部分と、肌がきれいなまま脱毛処理できる点がいいでしょう。

 

自己処理で安易にカミソリや毛抜きで処理すると、肌を傷ずつけてしまって、黒ずみや毛を埋没させてしまうので、皮膚には負担のかかるお手入れなんだそうですよ!

 

そうなるとなかなか元に戻せないので、10代だからこそ、家庭用脱毛器でムダ毛ケアしたほうがいいというわけです。

 

汚くなってしまって黒ずみが出始めてしまった!と後悔しても元には戻せませんので注意しましょう!

顔の産毛に悩む方って実は意外に多いって知っていますか???

 

おでこ部分

もみあげ

アゴ

鼻下

 

意外に見えていないようで、鏡で見ると産毛がもっさりと生えていたりしますよね?

 

さて、そういう場合、どの頻度で自己処理されていますか???

 

通常1か月に1回程度は、きちんと顔そりを行うのが一番良いとされていますが、なかなか床屋さんで顔そりするのって面倒だし、金銭的にもいいお金がかかります。

 

そこで、パナソニックではあのきれいなお姉さんシリーズで電気カミソリを発売。

 

爆発的ヒット商品となったわけです。

 

電気カミソリなので、根本までは剃れませんが、肌を傷めることなくきれいにシェービングできます。

 

 

あと、最近ではエステ脱毛に「顔脱毛」というプランが多くなってきて、通いたいと思っている方も多いはず。

 

実は、黒くない産毛って一番脱毛しにくいんですよ~w

 

つまり、顔のうぶ毛が黒い色をしている人は、顔脱毛の効果を感じやすいんです。

 

なので、自分の顔の産毛が見えないレベルの毛ならば、15回くらい通わないときれいになりませんのでご注意ください。

 

15回も通うなら、全身脱毛で顔までやってもらった方が圧倒的にお得ですので!

 

 

エピレで顔脱毛3回プランが登場しました!

くわしくはこちら⇒エピレ 顔脱毛

続きを読む≫ 2012/08/26 12:29:26

良く、エステ脱毛や脱毛器を使用する際は、生理中は控えた方がいいと言われています。

 

特にアンダーヘア部位であるVライン、Iライン、Oラインを施術する際は、NGとなっていますね。

 

でも、自宅でやる際も生理中は避けた方がいいということをご存知でしょうか!?

 

女性の生理中は、女性ホルモンのバランスが良くないわけです。

 

なので、生理痛がひどい場合、頭痛がひどい時はムダ毛処理しなくてはいけなくても休みましょう。

 

 

剃毛ってアンダーヘアだけじゃなく、わきの下部分も生理中はNGとされています。

 

実は体験談ではありますが、わきの下の剃毛処理をしている際、ちょうど生理中で、肌がいつもより赤くかぶれたようになったことがありました。

 

そこで、皮膚科医の先生に聞いたところ、ホルモンバランスが悪い生理中のムダ毛処理は避けた方がいいでしょう!

 

という返答を貰ったわけです。

 

たかがカミソリで剃るのに、生理中はNGだなんて!と当時は思いましたが、そのせいで肌が一気に黒ずみ、わきの下は見せられないレベルになったわけです。

 

なので、肌トラブルを残したくない場所は特に気を付けてムダ毛処理しておくのがいいでしょう。

 

肌は黒ずみが出た場合、前のきれいな肌に戻すのは結構大変ですし、お金もかかりますので。

 

続きを読む≫ 2012/08/24 12:21:24

わきの下のムダ毛処理は、間違いなく女性なら何かしらの方法でお手入れされていると思います。

 

お手入れ法としては

カミソリ

毛抜き

除毛クリーム

ワックス脱毛

脱毛器

エステ脱毛

など

 

色々な方法があります。

 

最も身近でやっている方が多いのが

カミソリ or 毛抜き

でしょうか!?

 

実はカミソリも毛抜きも両方いいムダ毛処理の方法とは言えません。

 

というのは、ムダ毛処理って意外に皮膚を傷つける方法だからです。

 

毛というのは、毛穴の中にある皮脂腺の奥にある毛根部分から生えています。カミソリで剃るというのは、この皮膚の上の部分である角質層をそぎ落としながら毛をカットするため、赤くなるというカミソリ負けを引き起こし、中にはそのせいで肌が乾燥していまい、ボロボロになる方が多いんです。

 

毛抜きは、毛穴の奥にある毛根部分から引きちぎるため、内部出血をお越し、毛根部分が埋没してしまい、毛嚢炎を引き起こす可能性があります。

 

毛を抜く行為は最も肌トラブルをおこしやすいムダ毛処理の方法であると、心得ておきましょう!

 

そして、一番気を付けてほしいのが、シャワーした際に行うムダ毛処理です。

市販されているカミソリの仕様がそうなっているから皆さんがやっていますが、水分の多い浴室でムダ毛を剃る行為は、皮膚を削った際に雑菌などが入り込みやすいので、できればNGとした方がいい行為です。

 

できれば剃る際は、部屋の中でシェービング用の泡などを塗ってお部屋の中で剃るのが一番いいです。

 

① 入浴後、シャワーで汚れを洗い流しておく

② 剃る部分をホットタオルを使って温める

③ 剃る際はシェービングクリームなどを塗って剃る

④ 剃った後は必ず冷やす

⑤ 剃った部分に保湿ローションなどを塗る

 

これが一番ベストな自宅でやるムダ毛処理なのです。

続きを読む≫ 2012/08/22 12:02:22

最近では脱毛エステも家庭用脱毛器と同様に人気があります。

 

本来は脱毛エステに通う時期は夏が終わった9月頃からがいいと言われていますが、一番通い始める季節がこの春先だとも言われています。

 

エステ脱毛のことを勘違いしている方がいますが、1回通っただけでは完全にきれいにならないって皆さん意外に知らない部分みたいですね。

 

だってね、エステ脱毛のコースやプランを見てみればわかると思うけど、みんな1回なんて書いてないでしょ?

 

3回とか6回とか、無制限という風になっていませんか?

 

一番お得な通い方は、初回キャンペーンを利用して通うのが安いです!

 

更にエステの掛け持ちも有効です。

 

掛け持ちは面倒くさいですが、通えるところに住んでいるなら、できるだけ初回キャンペーンを利用して、低価格である程度の部位を脱毛してしまえば1万円でワキ脱毛、ビキニライン、へそ下という風にきれいにしたい部位をムダ毛処理できますのでお得でしょ?

 

最近では月額で課金される脱毛エステもありますので、経済的に悩むなら月額の脱毛エステも魅力ですね!

 

でもムダ毛処理は家庭用脱毛器という方もそれはそれでいいと思います。

 

続きを読む≫ 2012/04/09 07:57:09